還暦祝い本舗 TOPちゃんちゃんことは?はんてんなど類似する着物と比較して解説!
ちゃんちゃんことは?はんてんなど類似する着物と比較して解説!

ちゃんちゃんことは?はんてんなど類似する着物と比較して解説!

還暦=『ちゃんちゃんこ』イメージありますよね。ではちゃんちゃんことは具体的にどんな和服を指すのかご存じですか?似たよう洋服の中には“半纏(はんてん)”や“どてら”“法被(はっぴ)”などがございますが、それぞれがどのような物なのか解説してまいります♪

2024年2月1日更新

ちゃんちゃんことは何か?

ちゃんちゃんことは何か?

『ちゃんちゃんこ』とは、綿入りの袖が無い羽織のことを指します。主に子供が着る品物ではありますが、大人用でも防寒着として販売されています。『袖無し』で、襟の折り返しもないので、手軽に着用が可能なのが利点です!暖かくて遊びや家事にももってこいなんて結構優秀ですよね?また地域によっては「でんち」や「さるこ」という名前でも呼ばれていたりします。当店で贈り物としてプレゼントされた方のお声では「父がテレワーク中に着る」と喜んでいたとの素敵なエピソードも。仕事中でも着用できるなんて賢い和服ですよね。

ちゃんちゃんこと似ている着物

ちゃんちゃんこと似ている着物

見た目がちゃんちゃんこに似ている和服は多数あります。なかでも『半纏(はんてん)』や『どてら』そして『法被(はっぴ)』と羽織ものではありますがそれぞれ別の用途、特徴があるので詳しく解説していきますね。

はんてん

ちゃんちゃんこが主に子供用とされていますが、はんてんはその逆で大人が着ることが多い和服です。具体的には江戸時代に庶民が着ていた防寒着とされていて、現在でも作業着や火消しのユニフォームとして見かけられることはありませんか? ちゃんちゃんこと異なり『袖有り』で全体の丈は短く、わきに襠(マチ)と言った布幅にゆとりを持たせるために補う布がないことが特徴。ちゃんちゃんこと同じで襟の折り返しもありません。

ちゃんちゃんことはんてんの違いは袖部分!

先ほどもご紹介しましたが、一番の違いは『袖部分!』ちゃんちゃんこは綿が入ったはんてんから袖を取ったような形状をしていて着脱がしやすいのが特徴。袖なしのため、はんてんと比較すると腕の防寒は出来ませんが、腕を動かしやすいため先ほどご紹介した仕事中に着る、や家事の最中、外で遊ぶお子様にもメリットたくさんですよね。

ちゃんちゃんこなどの着物は使用用途によって選ぼう

ちゃんちゃんこなどの着物は使用用途によって選ぼう

ちゃんちゃんこやはんてんなど様々な和服があって、どれがどのタイミングで着るお品なのかわからない時もありますよね。個々の個性があるので、使用用途に合わせて選びましょう

子供の防寒対策にはちゃんちゃんこがおすすめ!

子供の防寒対策にはちゃんちゃんこがおすすめ!

たくさん動くお子様にはちゃんちゃんこのように袖のない和服がおすすめです!暖かさははんてんに劣りますが、遊んでいるときに邪魔になりずらいので寒い中でも安心しておでかけできますよね。

ちゃんちゃんこの購入なら当社におまかせ

ちゃんちゃんこの購入なら当社におまかせ

もちろん大人の方向けのちゃんちゃんこもおすすめです!先ほどのエピソードのように『還暦祝い』が終わっても自宅で着用してもらえていたらとっても嬉しいですよね。贈る側も贈られる側も暖かい気持ちになれるようなちゃんちゃんこをご用意しています。

還暦祝いにちゃんちゃんこを贈る理由はもご紹介します。『還暦』は干支が60周年で一周することから『赤ちゃんに還る』と意味があり、赤ん坊の時に産着として着用していた魔除けの色『赤色』を使用した『ちゃんちゃんこ』を贈ることで『長寿祝い』をしようというところから始まっています。当店のちゃんちゃんこは派手なサテン地ではなく、フェルト地なので、お祝いが終わった後も着用できます。お祝い時のエピソードを時々でも思い出してもらって暖かい気持ちで過ごしてもらえたらうれしいですよね。

当店では対象商品購入で『ちゃんちゃんこプレゼントキャンペーン』を行っております。普段から眺める時計や、お父さんが大好きなお酒、お母さんが大好きなお花と一緒に”還暦らしい赤いちゃんちゃんこ”を贈りませんか?

大人の防寒対策にははんてん

大人の防寒対策にははんてん

綿入りで暖かく袖もあるので、防寒力は抜群ですよね。今でもご老人の方が着用されているのをテレビでもお見受けします。最近ではかわいらしいモチーフやキャラデザインのお品も増えてきているのでお若い方でも気軽に着用できるのもいいですよね。

和服と合わせて着るならどてら

和服と合わせて着るならどてら

通常の置物よりも大きめに作られていることから羽織として活躍します。旅館などで冬場の湯上りに和服の上から着用したりしますよね。ちなみに、関西地方では丹前(たんぜん)と呼ぶ場所も。江戸時代に流行した「丹前風呂」が由来となっているようです。

お祭りの時には法被

お祭りの時には法被

法被とは江戸時代の職人が来ていた正装で、今ではお祭りなどの行事に着用されることが多い伝統的な衣装です。当店がある関西でも『だんじり祭り』などで法被をよく見かけます。法被は腰丈や膝丈の羽織が一般的で、胸紐もないシンプルなつくりなのが特徴的。祭り以外だと、消防団員の制服として今でも着用されています。これは町火消という江戸時代からの伝統的な衣装なんです♪

まとめ

まとめ

ちゃんちゃんこやはんてんなどの羽織着物は現代において直接触れる機会が少なくなりつつあるお品物に感じます。でもやはり古くから愛用されていて、とても実用的なお品が多いですよね!わんちゃんねこちゃんのちゃんちゃんこも見かけたりするくらい知名度は高いのに本人が着用しないなんてもったいないのでは!?と感じます。ぜひこちらをご覧いただいてお祝いの席の話のネタにしていただけたらとっても嬉しいです(^^)みなさまの還暦祝いがより素敵な機会になりますように♪

還暦祝い本舗が大切にしたいもの

私たち還暦祝い本舗が創業以来大切にしてきたのは、還暦のお祝いを通じて 『絆を深める』ということです。 ”誕生日を祝う”ということは正直年齢を重ねるほど、小さな年齢の時よりも積極的に祝う回数が減ったりしますよね。 人生100年時代と言われる今、より年齢のひとつの到達点に対しての考え方が変わっている部分もあるのかなと思います。特に年齢の話題って触れられたくない部分もあったり。なかったり。

ただ、”還暦”は一味違うと思います。

年齢を重ねることでよりたくさんの大切な方と出会い、そしてそんな大切な方から祝福してもらうことで、『いま、幸せな人生を歩んでいる』ことを感じ、そして贈り主の方々も、『普段なかなか伝えられない気持ち』を表すきっかけになればと思います。
還暦を迎えられる方にとって、人生の幸せの総量が祝福してくれる人の数だけ増え、そして、その祝福の機会を用意された贈り主の方々の幸せの総量も増える。それってとても素敵なことですよね。

その時に生まれる絆の深まりを何よりも大切にし、私たち還暦祝い本舗は、そのお手伝いを続けてまいります。

★ご相談・お問い合わせはお気軽に★

お電話でのお問い合わせ

お電話でオペレーターと話しながら、
注文やお問い合わせも頂けます。
お気軽にご利用ください。
営業時間:9:00~18:00(日祝日除く)

  • あらかじめ、ご注文もしくは、お問い合わせ希望の商品名、もしくは品番をお控えください。
  • お電話でご注文の場合は、銀行振り込み、郵便振替、代金引換、コンビニ後払いでのお支払いになります。
    ※クレジットカード等でのお支払いをご希望の際は、ネットからご注文下さい

営業時間外のお問い合わせは、
下記からお願いします。

Copyright © 2023 Bondsconnect, Inc. All Rights reserved.